サッカー

ファジアーノ プレーオフかけた大一番

サッカーJ2プレーオフ進出を目指すファジアーノ岡山は16日ホームで横浜FCと対戦し、0対1で敗れました。

プレーオフ進出に向けての正念場。
今シーズン最後となるホーム戦には1万7000人を超えるサポーターが集まりました。
絶対に勝ち点3が欲しいファジアーノでしたが、前半24分横浜の松尾に流しこまれ先制点を奪われます。
後半に入ってからはファジアーノがチャンスを作ります。
後半5分、廣木のクロスに赤嶺が合わせますが、惜しくもゴールポスト。
得点を奪えません。
さらに終了間際、上田のクロスに頭で合わせたのはイヨンジェ。
しかし、これも再びポストに嫌われゴールならず。
ファジアーノは0対1で敗れ、プレーオフ進出への可能性は事実上なくなりました。

ファジアーノ 金沢と対戦

サッカーJ2昇格プレーオフ進出を目指すファジアーノ岡山は10日、アウェイでツエーゲン金沢と対戦しました。

前節を終えた時点で7位、プレーオフ圏内に入るためにはどうしても勝ち点3をものにしたいファジアーノですが前半10分、金沢にサイドから攻め込まれるとゴール前の混戦から垣田に押し込まれ、先制点を奪われます。
前半の終了間際にも大ピンチを迎えますがここはキーパー一森が判断よく飛び出してシュートを防ぎ追加点を許しません。
するとサイドが変わった後半36分、途中出場の山本が敵陣でボールを奪うとそのままゴール前まで運び、最後は赤嶺、ベテラン赤嶺の今季初ゴールで、ファジアーノが1対1の同点に追いつきます。
しかし、その後は追加点を奪えず引き分けに終わったファジアーノは順位を9位に下げ残り2試合にプレーオフ進出をかけます。

西野朗さんの講演会 サッカー日本代表秘話

西野朗さんの講演会 サッカー日本代表秘話

サッカー日本代表の前の監督で現在はタイの代表監督を務める西野朗さんの講演会が開かれ、昨年のワールドカップで決勝トーナメント進出をかけた場面の秘話を語りました。

つばめガスグループのサポートヒルズが開いたトークショーには約300人が集まりました。
強気の采配で知られる西野さんの「世界を驚かせた奇跡の采配の秘密」と題した講演です。
昨年のワールドカップのポーランド戦で1点リードを許しながら、予選突破のために、終盤にあえて攻撃をしなかった采配の裏話を披露しました。
また、個性の強い選手をまとめた組織では、個人の力をさらに生かせるなど、日本代表を率いた指導のありかたについても語りました。