ファジアーノ、ホーム愛媛戦で黒星

13試合負けなしのファジアーノ岡山は、16日夜、ホームで愛媛FCと対戦しました。
約1万人のサポーターが声援を送ります。

ファジアーノは、前半7分、この日初スタメンのキム・ジョンミンが右からゴールを狙いますが、相手DFに阻まれます。
7月加入した助っ人がチームを鼓舞します。
更に、前半27分には大竹が裏を狙ったループシュート。
惜しくも枠の右へ外れます。
攻撃の要、赤嶺が離脱する中、チーム一丸となって積極的に攻めますが、ゴールをこじ開けられません。
すると、前半33分、愛媛のこの日最初のセットプレーで、一瞬の隙をつかれ、先制点を許します。
追いつきたいファジアーノは試合終了間際に豊川が体を張ったプレーを見せますが、相手がボールをクリアした後に接触したとして痛恨のイエローカード。
次節は出場停止となります。
1点が遠く、約3か月ぶりの黒星を喫したファジアーノ、順位は11位です。
次の試合は、赤嶺と豊川を欠く中で勝ち点で並ぶ松本と対戦します。