高校サッカー 男女とも全国へ壮行式

年末年始に開かれる全国大会に、男子・女子ともに出場する津山市の作陽高校サッカー部の壮行式が開かれました。

サッカー部の選手たちが、生徒や教職員など約650人の拍手を受けて体育館に入場しました。
壮行式は、2学期の終業式に合わせて開かれました。
作陽高校の全国大会出場は、男子は3年ぶり23回目、女子は10年連続10回目です。
ステージに上がった選手たちは生徒や地元の保育園児の激励を受け、大会への思いを新たにしていました。
初戦は、男子が、来年1月2日に岩手の遠野と女子は、今月30日に群馬の前橋育英との対戦です。