ファジアーノ監督に有馬賢二氏

サッカーJ2ファジアーノ岡山の新しい監督に、U―17日本代表監督を務める有馬賢二さんが就任することが決まりました。

有馬賢二新監督は、神奈川県出身の46歳で、FC東京のコーチなどを経て、今年から、17歳以下のサッカー日本代表の監督を務めていました。
現役時代は、コンサドーレ札幌や横浜FCなどで主にフォワードとしてプレーしました。
ファジアーノは、今シーズンJ2で22チーム中15位に終わり、4年間チームを率いた長澤徹監督が退任しました。
有馬新監督は、就任に伴い、「ファジアーノ岡山の仲間になれることを誇りに思います。岡山の夢に向かってともに戦えることを楽しみにしています」などとコメントしています。