作陽高校女子サッカー 皇后杯で快進撃

作陽高校女子サッカー 皇后杯で快進撃

女子サッカー「皇后杯」で、津山の作陽高校が快進撃です。
2回戦でなでしこ1部リーグのジェフユナイテッド市原・千葉レディースを破り、勢いに乗るチームを取材しました。

週末の3回戦に向け、実戦形式の練習に熱が入ります。
プロ・アマ問わず予選を勝ち上がれば参加できる皇后杯は、国内トップレベルのクラブチームがひしめくトーナメント。
作陽高校は、なでしこ1部のジェフレディースを破る金星をあげました。
2回戦でトップチームを抑え込んだ得意のディフェンスを活かし、キャプテンの神田選手は次の目標を見据えます。
ベスト8まであと1勝。
降りしきる雨の中、檄を飛ばすのは、池田浩子監督です。
作陽高校には、この冬、もう一つ目標が。
1月に行われる全日本高校女子サッカー選手権です。
悲願の日本一に向け初戦の相手は7月のインターハイで苦杯をなめた東京の十文字高校です。
日本一を目指してまずは、皇后杯、3回戦は、12月1日午前11時キックオフです。