ファジアーノ岡山 サッカースクール

サッカーJ2ファジアーノ岡山の選手などが小学生を指導するサッカー教室が、倉敷市で開かれました。

倉敷ライオンズクラブが青少年の健全育成を目的に毎年開いているもので、今年で29回目になります。
倉敷市の9つの小学校から男女約150人が参加しました。
児童たちは、ファジアーノ岡山の阿部海大選手ら4人の選手とコーチからドリブルのコツなどを教わっていました。
5日は、今年最初の日曜日で、児童たちはさわやかな汗を流していました。