ファジアーノ 開幕戦へ最終調整

サッカーJ2は、いよいよ8日開幕します。
ファジアーノ岡山がホームグラウンドでの開幕戦に向け調整が進んでいます。

開幕を待ちきれないサポーターが見守る中で行われた、ファジアーノの最終調整です。
6日は、攻守に別れてのパス練習など、オーソドックスなメニューにしっかりと時間を割きました。
中でもムードをつくるのは、やはり新加入の元日本代表、加地と岩政です。
積極的に声を出し、チームを引っ張っていました。
5日からは対戦相手のFC岐阜を想定したミニゲームも行っていて、戦術などを入念に確認しているということです。
チームは順調に仕上がっていると、長澤監督は自信を見せます。
新生ファジアーノを、FC岐阜も警戒しています。
J1昇格はもちろん、平均観客数1万人を目標に掲げるファジアーノの大事な開幕戦です。
シティライトスタジアムで8日午後2時キックオフです。