W杯出場の宮間・福元選手の激励会

女子サッカーワールドカップの日本代表に選ばれた、岡山湯郷ベルの福元選手と宮間選手の激励会が美作市で行われました。

激励会が行われた美作市役所には、サポータや職員ら約150人が集まりました。
岡山湯郷ベルの福元選手と宮間選手は、6月7日に開幕するFIFA女子ワールドカップカナダ大会に、なでしこジャパンのメンバーとして出場します。
美作市の萩原市長が「私たちの国のチームがすばらしい栄光に輝くよう活躍を祈っています」と激励したのに対し、2人は連覇に向けて意気込みを語りました。
ワールドカップのなでしこジャパン初戦は6月9日、カナダ代表と対戦です。