なでしこ佐々木監督がサッカー教室

女子サッカーなでしこジャパンの佐々木則夫監督が、未来の「なでしこ」を目指す子どもたちを指導するサッカー教室が、
高松市で開かれました。

サッカー教室は、今月24日に丸亀競技場で行われるワールドカップに向けた壮行試合、ニュージーランド代表との試合に向け香川県入りしたなでしこジャパンなどが開いたものです。
教室には、未来のなでしこを目指す88人の小中学生が集まり、パスやドリブルの基礎や試合に向けての考え方など、アドバイスを受けていました。

なでしこジャパンは、18日から丸亀市で強化合宿に入ります。