なでしこW杯 宮間選手がPK決める

ワールドカップ2連覇に挑むなでしこジャパンです。
岡山湯郷ベルの宮間選手らの活躍でスイスを1対0で破り、大会初戦を白星で飾りました。

連覇を目指すなでしこジャパンにとって、負けられない初戦です。
岡山湯郷ベルの地元美作市では、サポーターなど約30人が集まり声援を送りました。
なでしこジャパンは、前半29分、MF安藤がゴール前で倒されて得たPKを宮間が決めて先制します。
後半もこの1点のリードを守りきり、なでしこジャパンは大会2連覇に向け好スタートを切りました。
なでしこジャパン、次の試合は日本時間13日、カメルーンとの対戦です。