カマタマーレ讃岐 新シーズン始動

カマタマーレ讃岐が16日から始動しました。
J2・4年目となるシーズンは、これまでにない高い目標を掲げて臨みます。

ミーティングから始まった、カマタマーレ讃岐の新シーズン。
北野監督が目標を発表します。
これまでの3年間は毎年J2残留をかけて苦しい戦いが続いたカマタマーレ昨シーズンは19位でした
今シーズンの課題の一つは、昨シーズン62だった失点を少しでも減らすことです。
横浜FCから移籍した市村選手や、長崎から移籍した李栄直選手などDFは新たに4人が加入しました。
攻撃面で期待されるのは、ギラヴァンツ北九州から移籍したFW原選手です。
昨シーズンは16得点と、カマタマーレの得点力アップへ大きな力となりそうです。