野球

センバツ関西、高知高校と対戦

甲子園球場のセンバツ高校野球関西は25日の第3試合で強豪の高知高校と対戦しました。

ともに、2012年秋の地区大会を制した高校同士の対戦。
関西は、4回裏に7番田中がレフト線の2塁打で出塁。
しかし送りバンド失敗、ランナーを進めることが出来ません。
関西は6回まで毎回得点圏にランナーを進めますが、どうしても得点できません。
7回表ここまで好投していたエース児山が、高知の6番上田に先制点を奪われます。
関西は続く8回にも、高知の3番和田恋に打たれるなど、この回決定的な4点を許します。
関西は9回裏、代打の森川がレフトにソロホームラン、再三のチャンスにあと1本が出ず、得点できなかった関西は初戦敗退です。