岡山商大 近藤投手 楽天1位指名

プロ野球のドラフト会議が東京都内のホテルで行なわれました。
地元から上位での指名が期待されていた岡山商科大学の近藤弘樹投手は、楽天から1位で指名されました。

午後5時から行なわれたドラフト会議には、セ・パ合わせて12球団の監督らが出席しました。
そして、今シーズンパリーグ3位だった楽天が、近藤投手を1位で指名しました。
近藤投手は広島市出身で、4年生の今シーズンはキャプテンを務めながら岡山商大のエースとして活躍。
150km台のストレートを武器に、チームを春のリーグ戦優勝に導きプロから注目を集めていました。
岡山商科大学で会議の模様を見守っていた近藤投手は、チームメイトの祝福を受けながらプロでの決意を語りました。