岡山商大 近藤投手と蔵本投手の激励会

ドラフトで楽天1位指名の岡山商大、近藤弘樹投手です。
ヤクルトから3位で指名を受けた、同じく岡山商大の蔵本治孝投手とともに激励会が開かれました。

岡山市中区で16日開かれた激励会には、岡山商科大学硬式野球部のOBや楽天、ヤクルトの関係者など約200人が集まりました。
岡山商科大学の井尻昭夫学長が「積み重ねた結果で大きな花を咲かせた。2人とも息の長い選手として活躍して欲しい」と挨拶し、近藤投手と蔵本投手の門出を祝いました。
2人は「将来、日本シリーズで投げ合いたい」と夢を語り、プロでの活躍を誓いました。