カープの廣瀬コーチが1日隊長に

市民の防災意識を高めていこうと、岡山市北消防署のハイパーレスキュー隊の1日隊長にプロ野球・広島東洋カープの廣瀬純コーチが任命されました。

今シーズン、球団史上初のセリーグ3連覇に貢献した広島東洋カープの廣瀬純コーチに、委嘱状が手渡されました。
任命式は、岡山市北消防署で行われました。
廣瀬コーチが、かねてから隊員と合同でトレーニングを行うなど、交流があったことから実現したものです。
災害時の人命救助などに当たるハイパーレスキュー隊の活動を知ってもらい、市民の防災意識を高めようという狙いがあります。
廣瀬コーチは、この後、7月の豪雨で被災した岡山市東区の平島地区を視察しました。