シティライト 大会での活躍誓う

シティライト 大会での活躍誓う

来月7月、東京で行われる都市対抗野球大会の本戦に出場を決めたシティライト岡山硬式野球部の選手たちが、岡山市役所を訪れ、大会での活躍を誓いました。

シティライト岡山硬式野球部の選手など35人が岡山市役所を訪れ、桐山監督が岡山市の代表であることを証明する推薦状を、大森市長から受け取りました。
都市対抗野球大会の本選に岡山市のチームが出場するのは、1972年のクラレ岡山以来47年ぶりのことです。
チームは、先月から今月にかけてマスカットスタジアムで行われた中国地区予選を勝ち抜き、創部12年目で初めて本戦への切符を手にしました。
都市対抗野球大会の本戦は、7月13日から東京ドームで行われます。