甲子園へ 高松商業の壮行会

甲子園へ 高松商業の壮行会

8月3日に開幕する夏の甲子園に向けて、香川県代表の高松商業高校の壮行会が開かれました。

今年春のセンバツに出場した高松商業ですが、夏の甲子園は23年ぶりです。
壮行会では、梶正司校長が「平成の時代に甲子園に置いてきた忘れ物を持って帰ってきてもらいたい」と激励しました。
続いて、飛倉爽汰主将が決意を述べました。
高松商業のナインは8月3日に出発します。
夏の甲子園は、組み合わせ抽選が8月3日で6日に開幕します。