センバツへ倉敷商が知事に出場報告

センバツへ倉敷商が知事に出場報告

3月19日開幕の選抜高校野球大会に中国地区代表として出場する倉敷商業の選手たちが、岡山県庁を訪れ甲子園での活躍を誓いました。

岡山県庁を訪れたのは倉敷商業高校の野球部の監督や選手ら21人です。
出迎えた伊原木知事らに、選手ひとりひとりが自己紹介をして夢の舞台での活躍を誓いました。
伊原木知事から「センバツでの初勝利を期待しています」と激励を受けたナインは、練習に役立ててほしいと野球ボールを贈られました。
倉敷商業は昨年秋の中国大会で初優勝し、8年ぶり4度目のセンバツ出場を決めました。
選抜高校野球大会は、3月19日に阪神甲子園球場で開幕します。