オリーブガイナーズ 女性社長が就任

野球の独立リーグ、四国アイランドリーグプラス香川オリーブガイナーズの球団人事が発表されました。
独立リーグ初となる女性社長が誕生しました。

オリーブガイナーズの新しい社長に就任したのは、三野環さんです。
三野社長は、香川県出身の39歳で外資系生命保険会社のセールスレディから球団社長に抜擢されました。
高松青年会議所の会員として地域貢献活動をした経験から、これまで以上に地域を盛り上げるチームにしたいと抱負を述べました。
また川畑前社長は会長に就任しました。
一方、オリーブガイナーズの選手は1日から合同自主トレに入っています。
独立リーグ日本一奪還を目標に4月の開幕に備えます。