春到来 創志学園高校にセンバツ旗届く

来月19日に開幕する選抜高校野球大会に出場する創志学園高校に、センバツ旗が届きました。

全校生徒約400人の中を、2年連続3度目の春のセンバツ出場を決めた創志学園ナインが入場しました。
壮行会では、谷川安弘校長から山本蒼主将へ入場行進で使うセンバツ旗が手渡されました。
谷川校長が「精進に精進を重ね中国地区の代表として胸を張って戦ってください」と選手たちを激励しました。
選抜高校野球大会は、来月10日に組み合わせ抽選が行われ、19日に開幕します。