TOP

吉備国シャルムにハイチ代表加わる

女子サッカーなでしこリーグ2部のFC吉備国際大学シャルムに、先月、中米・ハイチ女子代表キャプテンのシャナ・ハドソン選手が加わり、5日、ホームでの初戦を迎えました。

日本の組織的なサッカーを学んで、プレーの幅を広げたいとシャルム入団を決意したハドソンです。
ディフェンダーとして先発した5日の試合では、ゴール前で相手のシュートを体でブロック。
思わずピッチに倒れこんでしまいますが文字通り体をはったプレーでチームに貢献します。
すると、前半終了間際に攻撃参加したディフェンダー吉武のミドルシュートが見事に決まりシャルムがリードを奪います。
この後、さらに1点を追加したシャルムでしたが後半28分、ロングボールからピンチを迎えます。
キーパーも飛び出す危うい場面でしたがハドソンが冷静にシュートコースを消して大きくクリアします。
ハドソンの安定した守備でチームはこれで2連勝、2部残留に向けて大きな補強となりそうです。
シャルムの次のホームゲームは今月21日、シティライトスタジアムで行なわれます。