TOP

仙台国際ハーフマラソン大会に天満屋の重友選手

8月の世界陸上北京大会の女子マラソン日本代表に選ばれている天満屋の重友梨佐選手が仙台市で開かれたハーフマラソン大会に出場しました。

今年1月の大阪国際女子マラソン以来約3か月半ぶりのレースになった重友梨佐選手です。
仙台国際ハーフマラソン大会には調整の一環として臨みました。
スタートから先頭集団につけますが、徐々に離されていきます。
それでも後半は粘りの走りを見せ、女子の部3位でフィニッシュ。
8月の世界陸上に向け課題は残ったものの大きな弾みになったようです。
重友選手は、11日北京で、世界陸上のマラソンコースを視察するということです。