TOP

世界陸上女子マラソン 重友は14位

中国・北京で開かれている世界陸上の女子マラソンに天満屋の重友梨佐選手が出場し、14位に終わりました。

気温24度というコンディションの中でスタートした女子マラソン。
重友選手を応援しようと、地元備前市の体育館には市民ら約150人が駆け付けました。
重友選手は、巧みなコース取りと積極的な走りで20キロ付近から先頭に立ちレースを引っ張ります。
しかし、32キロ付近でアフリカ勢が急激にペースを上げるとついて行けず徐々に順位を落とします。
最後まであきらめない走りを見せたものの重友選手は14位という結果に終わりました。