TOP

梅木選手帰国 県がスポーツ特別顕賞

世界柔道に出場していた日本の選手たちが、1日、成田空港に到着しました。
女子78kg級に初出場し、初優勝を果たした環太平洋大学の梅木真美選手も無事帰国し、決勝戦を振り返りました。

2日朝、岡山県の伊原木知事も定例記者会見で、「20歳の若さで、78kg級で12年ぶりの金メダルを獲得した梅木選手の戦いに県民は勇気づけられた」と梅木選手の健闘を称えました。
岡山県からは、梅木選手にスポーツ特別顕賞が贈られることになっています。